「孤高のメス」と「アンフェア the movie」

はいはい。次々と観ていますよ。
順調にHDDが空いていますよ。

今日は、「孤高のメス」と「アンフェア the movie」を観ました。




 
*

孤高のメス(2010年)

【監督】成島出
【脚本】加藤正人
【原作】大鐘稔彦

【CAST】
堤真一 夏川結衣 吉沢悠 中越典子 矢島健一 成宮寛貴 松重豊 平田満
余貴美子 生瀬勝久 柄本明 徳井優 本田大輔 安藤玉恵 ほか

【STORY】
大学病院に依存しきった市民病院・さざなみ病院に、外科医の当麻が赴任してきた。患者のことを第一に考え、オペも鮮やかな手際で対応する当麻。そんな彼に第一外科医長の野本らは反発するが、その一方で看護師の浪子たちは仕事へのやる気を取り戻していく。そんな中、市民病院の強化に努める市長が末期の肝硬変で倒れてしまう。彼を救う手段は法で認められていない脳死肝移植のみ。そこで当麻が下した決断は……。


良い映画でした。
当麻先生が素晴らしい人でステキ。

あのお兄さんは・・・死亡フラグ立ってからもう、お母さんが気の毒で(汗)
良い青年が早くに命を落とすのは悲しい。

生瀬さんは・・・わっるいね~。
ムカつく。嫌い!!
・・・ふふん。追求されて、どっかに飛ばされたらいいよ。ふんっ!

成宮くん・・・お医者さんになったんだね♪
んで、当麻先生のトコに行くなんて・・・良いねぇ。


*

アンフェア the movie(2007年)

【監督】小林義則
【脚本】佐藤嗣麻子

【CAST】
篠原涼子 椎名桔平 成宮寛貴 阿部サダヲ 濱田マリ 加藤ローサ 加藤雅也
遠山景織子 朝加真由美 寺田農 大杉漣 寺島進 江口洋介 ほか

【STORY】
バツイチ、子持ち、大酒飲み。しかし、検挙率No.1の敏腕刑事の雪平は、警察の不正が書かれているという極秘文書を追っていた。元同僚の三上からは、危険だから手を引けと忠告されるが、信念は揺らがなかった。ある朝、雪平は娘の美央を学校に送るのをベビーシッターに任せ、三上と電話をしていた。どことなく寂しそうな娘だが、話に夢中の雪平は気付かない。「娘を車で送るのはよせ」、三上が言った瞬間、外で大きな物音がした。

ドラマは好きで観てたんだけど・・・
間が空きすぎて、どんなお話だったか思い出せない・・・(汗)
蓮見が出て来て、ちょっと思い出したけど、でもイマイチわからん。

んで、成宮くん・・・こっちにも。

大杉漣めっ!!
事件の実行犯とか裏切り者とかよりも、コイツがムカつく。

てか・・・あのラスト・・・・・
雪平は撃たないんだねぇ~・・・
あんな見通しがいい場所だから、三上さんが雪平にUSB渡したのだって
見えただろうに。

・・・続けるために泳がせたのか!
the answer に続くってことか。
[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2011-09-19 20:30 | おうちで映画。 |

<< 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 最終話 モテキ >>