日本沈没

「日本沈没」(2006年)を。

【監督】樋口真嗣
【原作】小松左京

【出演】
草なぎ剛 柴咲コウ 福田麻由子 豊川悦司 國村隼 石坂浩二 大地真央
及川光博 吉田日出子 柄本明 大倉孝二 六平直政 手塚とおる ほか
 
【STORY】
日本各地で大規模な地震が頻発する中、潜水艇《わだつみ6500》のパイロット
の小野寺は、同僚の結城と共に地球科学博士・田所の指揮の下、深海調査に
参加。その結果、大地震と噴火活動によって日本が1年以内に沈没するという
驚愕の事実を知る。総理大臣・山本は諸外国に日本国民の受け入れを要請し、
危機管理担当大臣の鷹森は日本を救う方法を求めて田所を訪ねる。
そんな中、小野寺は被災現場でハイパーレスキュー隊員の玲子と出会い、
お互いに心引かれるのだった・・・。



 
*

レビューを見ると、どのサイトでもとても評価が低かったんだけど・・・
私はそんなにヒドイと思わなかったけどなぁ。

和光崩れたー! ヒルズ崩れたー! 109崩れたー!
って、崩壊シーンもすごかったし。

それに、草なぎ剛×柴咲コウってことしか覚えてなくて観たから、
意外な人々が出演していて、「おぉっ♪」って喜んじゃったりなんかして(笑)
トヨエツ!ミッチー!大倉さん!手塚さん!
遠藤憲一さんとか松尾貴史さんとか山田辰夫さんとか村杉蝉之介さんとかも
ちょこっと出てたし!
でも、津田寛治さんや池田成志さんも出てたらしいけど気付けず(汗)
丹波哲郎さんは、写真だけで出てたんだねぇ。ほぅー・・・

ミッチー、ヒゲだったねぇ。
・・・わりとアリだと思った。うん。
にしても、死亡フラグがバンバン立っていくからもう・・・(涙)

しかし・・・
「何もしない方がいい」って言う見解は、ほんと日本らしいなぁって思う。
でも・・・私もそう思っちゃうかなぁ・・・
そりゃぁ、生きたいし、大切な人たちにも生きていて欲しいけど・・・
日本が沈没するなんて、そんな大変な状況をどう乗り切るのさ。
難民受け入れる国だって、全部を受け入れられるわけないんだし。
・・・とかまぁ、悲観というよりは、キレイゴトだけじゃダメよねって気持ちで。

結末は、アルマゲドンとかヤマト的。
命を懸けて人々を救う若者(涙)

あ。小野寺さんが、「抱いて」と言われても抱かないあたりは、
よくあるパターンとは違うな。すごーい!(←何が)

[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2011-02-12 18:11 | おうちで映画。 |

<< Get Back! 魔法にかけられて >>