人気ブログランキング |

劔岳 点の記

「悪人」試写会から帰ってきてすぐ、劔岳 点の記(2009年)を。

【原作】新田次郎「劔岳 点の記」
【監督】木村大作
【脚本】木村大作 菊池淳夫 宮村敏正

【CAST】
浅野忠信 香川照之 宮﨑あおい 小澤征悦 井川比佐志 國村隼 夏八木勲
松田龍平 仲村トオル 役所広司

【STORY】
明治39年、陸軍参謀本部陸地測量部の測量手、柴崎芳太郎(浅野忠信)は、
国防のため日本地図の完成を急ぐ陸軍から、最後の空白地点である劔岳の
初登頂と測量を果たせ!との命令を受ける。立山連峰にそびえ立つ劔岳は、
その険しさから多くの者が挑みながらも誰1人頂上を極められなかった未踏峰の
最難所。さらに、柴崎の前に「日本山岳会」という強力なライバルが出現し、初登頂に向け重いプレッシャーがのしかかる。そんな中、柴崎は前任の測量手・古田盛作(役所広司)を訪ね、信頼できる案内人として宇治長次郎(香川照之)を紹介される。そして翌40年、柴崎たち測量隊一行は総勢7人でいよいよ劔岳の登頂に臨むのだったが・・・。



 
*

気になっていたのに、結局観に行かなかった映画・・・早くもテレビで。
おぉ・・・ちょうど裏でやってて録画しといた「ハゲタカ」も松田龍平さん出てて、同時期の公開だったか!

やっぱり映画館の大きいスクリーンで観た方が迫力あっただろうなぁ・・・って
思うシーンが多かった。
CGナシだもんなぁ。すごいよなぁ・・・

陸軍のお偉いさんたち、ムカつくー!!
自分はなーんもしないくせに、「そんなこともできないのか」的な発言の数々・・・
そんなん言うなら、自分で登ってみろー!ばかー!!

松田龍平さん出て来た時、こういう若者は急ぐあまり死んじゃったりしそう・・・
って思ったんだけど、無事で良かったねぇ。
途中、早く登ろうって言ったり、案内人への態度が悪かったりしたから、
こいつ、死ぬ!って思ったんだけど(ぉい)
違ったね。改心した。よしよし。

そして・・・
意外!!
結末が意外で驚いた。

以下、ネタバレますよ~!


「初登頂ではなかった」って・・・(滝汗)
えぇぇぇぇぇ~~・・・・・
「やったー!!」って喜びのラストかと思ってたのに・・・
またあのじじいたち(←もはや「じじい」呼ばわりのお偉いさんたち(笑))の
勝手な言い分聞かされて・・・ムカつく~!!
いいじゃないか。測量できたのは初めてのことなんだから!!

1000年前の修験者様もやってくれるね~・・・
なんも痕跡残ってなければ「初登頂」だったのに・・・・・

やっぱり、頑張った人はちゃんと報われてほしいものです。
・・・でも、山岳会の人が良い人たちで素晴らしかった。

悪くはないが、ほろ苦なラストでした。
by さや | by SAYA-PEA | 2010-08-08 03:58 | おうちで映画。 |

<< 悪人 また逢おうと竜馬は言った >>