エターナル・サンシャイン

『エターナル・サンシャイン』
これ、観たいなぁって思ってたけど、観てなかった映画。

恋人同士だった二人が別れ、彼女が彼の記憶の消去した。
そんなことができる病院があって、彼も彼女の記憶を消去しようと訪れる。
消去は、険悪モードの現在から始まり、幸せだった頃へとさかのぼっていく・・・
切ないラブストーリー。

2005年の映画だったのか・・・ずいぶん経ったなぁ。

ジム・キャリー
ケイト・ウィンスレット
イライジャ・ウッド
キルスティン・ダンスト

・・・このキャスト、豪華だね。(今さら)
『マスク』と『タイタニック』と『ロード・オブ・ザ・リング』と『スパイダーマン』だよ。
ヒーロー、ヒロインの皆様だもの。すごいなぁ。




 
それにしても。
記憶の消去・・・そんなことは可能なのだろうか??
しかも、全消去じゃなくて部分的にピックアップしてソコだけって・・・
そんなことが出来たら、記憶の書き換えも出来ちゃう気がする。

私・・・現実にあったのか、夢で見ただけなのかわからない記憶がある。
現実ではありえないとは思うんだけど、もしかしたら現実かもしれないとも思う。
すごくあやふやな記憶なのに、時々ふと思い出す。
そして、その度に、現実か夢かがわからなくて悩む。

私はそんなことをしたのだろうか・・・?

んーー。わからない。。。

こういうのって、実は誰かに記憶を書き換えられてたりしないかね??



・・・映画と関係ない話になっとるわね(汗)
[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2009-06-11 01:01 | おうちで映画。 |

<< スコ座り based on 女殺油地獄 >>