舞台版ドラえもん「のび太とアニマル惑星」

e0023247_22353638.jpg舞台版 ドラえもん
「のび太とアニマル惑星」

2008.9.5 FRI
 16:30 開場  17:00 開演

東京芸術劇場 中ホール


【原作】藤子・F・不二雄
【脚本・演出】鴻上尚史

【出演】
のび太:坂本真
しずかちゃん:すほうれいこ
ジャイアン:脇知弘
スネ夫:小林顕作
・・・他。
(声の出演:水田わさび)
 

「ドラえもん」ということで、子供がいっぱいの舞台。
だからかな。開演時間が早いっ!!
チケット取った時は、早退するか有休取るか決めてなかったけど、有休で。

小林顕作さんが、スネ夫を演じると知ったときから、観に行くと決めてたの☆
コンドルズじゃないときの顕作さんを観てみたかった。
春のEXILEは・・・観れなかったからさ。




 
始まりは、のび太だけで「ふぅ~ん・・・こんな感じなのか」とか思ってたら、
突如明るくなって、色とりどり、メルヘンなミュージカルみたいな舞台上。
そして、ドラえもん登場!!

おぉぉ~!!ドラえもんだっ!!まさにドラえもん!!!
ほぉ~・・・ ・・・・・ ・・・・・・・(笑)
どんな風にドラえもんが出演するのか知らなかったから、
驚きと笑いで軽く思考停止(・∀・)

それにしても・・・ドラえもんといえば、大山のぶよさんの声で育った私だから、
水田わさびVer.はどうかな?って思ってたけど、あっさり受け入れてた(笑)


・・・まぁ、ネタバレは良くないので、詳しくは書かないけれど、感想を。

私、原作をアニメでも観たことなかったの。
面白い!とか、楽しい!だけじゃなくて、環境問題とか考えさせられる内容で
ビックリしちゃった。

あ。でも、モチロン面白かったし、楽しかった☆


軽く毒舌なしずかちゃんとか。
昼間なのに誰も居なくて、「みんな昼寝してるのかな?」って言うのび太に、
「のび太さんじゃあるまいし!」って、あっさり言い放つしずかちゃん・・・
そうなんだよ!しずかちゃんって、結構ズバッと言っちゃうんだよね!(笑)


リアル犬のおまわりさんとか。


予想外のタケコプターとか。
これは・・・実物大で飛ぶのもスゴイけど、小さいサイズで飛ぶほうが面白いね。
笑っちゃう。全員で飛んでたときなんて、スネ夫が時々客席の方見るし(笑)


リアル空気砲、初めて見た!ってか、当たった!とか。


それにしても・・・顕作さんは、スネ夫でもやっぱり顕作さんだった(笑)
台詞回しといい、動きといい、面白かった!!
でも、空気砲の時とか、歌ってる時とか・・・かっこいいの!!
キツネで、スネ夫だけど、カッコ良かったんだ~♪(エ?)
真ん前に、真剣な表情で歌ってる顕作さんがいるんだもの。そりゃぁ・・・
顕作さん、かっこいい・・・(* ̄∇ ̄*)
・・・って見つめちゃうわよね♡(←浮気者)
なかなかに良い席だったなぁ。


・・・最後は、客席も手拍子とかで参加。一緒に楽しんだ☆
♪HAPPY HAPPY HAPPY DAY

♪ワン ツー スリー 空にジャンプ!
 ♪ほら 天使と握手さ~


出演者が次々に客席へと繰り出した!
そして・・・私、出演者の方と握手しちゃったよ(笑)
手を差し伸べられたからさ。 でも、ちょっと照れるよね・・・(〃∇〃)


帰り道に思ったこと。
あんなに近くて、相手からも見えそうな感じなら・・・
コンドルズTシャツとか着て行けば良かったかも?!って。
だって、何度も私の横を顕作さんが駆け抜けて行ったもの!

もしかしたら、顕作さんに気付いてもらえたかもしれない!!
そしたら・・・最後の歌の時に握手出来たかもしれない!!!
などと、欲深いことをね。 「今さら」なのだけど(汗)


まぁ、そんなことはどうでも良いとして・・・良い舞台でした☆
最後の最後も、「やっぱり顕作さん!」って感じだったしね(笑)
まったねぇ~~♪バイバ~イ♪


<オマケ>
開演前には何故か見つけられなかったお花。帰りに発見しました☆
e0023247_093194.jpg

[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2008-09-06 00:12 | コンドルズ☆わっしょい! |

<< 日帰り長野 今年中に・・・ >>