宇宙兄弟

e0023247_2249317.jpg
宇宙兄弟


夢の続きを、始めよう。




2012.4.29 SUN

よみうりホール

☆2012年5月5日公開



【監督】森義隆
【原作】小山宙哉
【脚本】大森美香
【主題歌】コールドプレイ

【CAST】
小栗旬 岡田将生
麻生久美子 濱田岳 新井浩文 井上芳雄 塩見三省 堤真一
益岡徹 森下愛子 吹越満 ほか

【STORY】
子ども時代に、宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟ムッタとヒビト。
時は過ぎて2025年、弟ヒビトが夢をかなえて宇宙飛行士となった一方、兄ムッタは会社を解雇され意気消沈していた。互いに違った道を進んでいた兄弟だったが、弟からの連絡をきっかけに兄はかつての夢を実現させるべく再び宇宙飛行士という目標に向かって進み始める。



 
*

面白かった~!
原作は知らないから、どこか違うとかそういうのがあるのかわからないけど。

宇宙への憧れがある人は、一層楽しめるんじゃないかと思う。
もう・・・私、テンション上がっちゃったもんね。

ロケットの打ち上げシーンとか、ヤバい。大興奮です。
あの、スカートから火がブォーッて噴出して、ゴーーーって・・・(何)
あー、もう、スゴイなぁ。宇宙に行くって、スゴイなぁ。かっこいいなぁ。

高専の時の実習で、宇宙開発事業団(当時)を選んだ私といたしましては、
ロケットとか、大興奮なのですよ。
ロケットエンジンの燃焼試験とか見せてもらった時もドキドキでしたから。
あんな、試験じゃない、実際に飛ばすトコなんて見たらもう・・・泣くかも。

んで、宇宙飛行士の試験とか・・・ワクワク。
あー・・・JAXA行きた~い!!

あと、ヒビトが見た、月面からの地球もすごかった。
あれは・・・あの状況だって、やっぱり感動するわなぁ。
地球って、美しいなぁ。
こんな星に生きているんだなぁ。
すごいなぁ・・・


あ。ストーリーもちゃんと面白かったよ。
兄弟っていいなぁ・・・って、一人っ子としては思うわけです。
こういう関係って、自分にはないから・・・憧れてしまう。

しかし、終盤の展開が早過ぎて、ちょっと着いていけなかった(汗)
ヒビトがどうやって戻って来たとか、ムッタとヒビトはその後どう過ごしたとか、
わからないもんなぁ。
まぁ、お時間の都合もありますので、アレでいいんだけれども。


あとは・・・
新井さん、良かったなぁ。
最初は、すっごくイヤなヤツだと思ったんだけど・・・なんか、良かったわ。
ちょっと、好き。

堤さんもステキ。吹越さんもステキ。
こんな職員さんがいると、ステキですなぁ♪
[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2012-04-30 23:25 | 映画★MOVIE | Comments(0) |

<< カフカ 川の字 >>