うさぎドロップ

e0023247_21112388.jpg
うさぎドロップ


突然、
一つ屋根の下―――。






2011.9.7 WED

TOHOシネマズ



【監督・脚本】SABU
【脚本】林民夫
【原作】宇仁田ゆみ

【CAST】
松山ケンイチ 香里奈 芦田愛菜 桐谷美玲 キタキマユ 佐藤瑠生亮
綾野剛 木村了 高畑淳子 池脇千鶴 風吹ジュン 中村梅雀 ほか

【STORY】
祖父の葬式で久しぶりに実家に訪れていた27歳の独身のダイキチは、そこで
不思議な6歳の少女・りんと出会う。実は、その少女は祖父の隠し子だった・・・。
りんが親戚中から邪魔なお荷物扱いされるのに怒りを覚え、ダイキチは、自分が引き取ると宣言してしまう。保育園探しに始まり、残業のない部署への異動や、
おねしょ対策まで常に全力投球のダイキチに、りんも心を開いてゆく。ある日、
りんと仲良しのコウキの母親が憧れの女性だったこと知りダイキチは驚く。




 
*

芦田愛菜ちゃん見たさに「うさぎドロップ」。
撮影は1年前だったそうなので、今よりさらに小さい愛菜ちゃん。
・・・かわいいのぉ♪
癒されますなぁ。


んで、感想。
・・・ネタバレありで。

愛菜ちゃんの可愛さに癒されようと観に行ったのだけれども・・・
ダイキチがイイヤツ過ぎて、ダイキチにも癒された。

同僚やら上司やら部下やら、慕われてるし、仕事はデキるし、スゴイ。
なのに、アッサリ部署の異動をお願いしちゃったりして。
んで、引き止められて。
けど、新しい部署でもスグに慕われちゃって・・・
ダイキチはスゴイヤツだ。

りんが熱出した時も、会社休んでつきっきりで看病するし・・・
すごいと思うよ。ほんと。

・・・雑誌で見たモデルとの妄想が変だけど(笑)
まぁ、とにかく、りんをちゃんと受け入れる、優しいダイキチを尊敬しました。


けどさ~・・・
全体的には癒されたんだけどさ~・・・
ひとつ納得いかないことが。

コウキくんと二人で行方不明になったときの大人たち・・・
えぇ~~~・・・・・
仕事放棄ですか(汗)
いや、あんな小さな子供がいなくなっちゃったら、テンパるだろうけど・・・
けど、オトナなんだから、もうちょっとさぁ~・・・

コウキのママなんて、なんも言わずに勝手に撮影現場飛び出しちゃうしさ。

ダイキチの方は・・・
同僚がどーかしてるよ。
ついさっきまで、「2時までなんて間に合わない」とか何とか言って、
ダイキチが電話してるのを、早く仕事に戻れよって感じで見てたくせに・・・
「りんが居なくなった!」ってダイキチが飛び出していったら、
「止め、止め!」って、仕事をストップして全員で探しに行ったよね・・・

えぇ~・・・
子供を大事に思ってくれる仲間っていうのはとても素晴らしいと思うけど、
仕事を投げ出すのはどーかと思うんですが。

「わかった。コッチ(仕事)は任せておけ!」
「さっさと終わらせて、俺たちも探しに行く!!」
という感じの方が、オトナ的には良いと思うんですが・・・ダメですかね。
こんな考え方、冷たいんですかねぇ~?
自分に子供が居たら、考え変わるのかしら??


んで、あと・・・
子供を叱らないのね。
そりゃぁ、なんで行方不明になったのかもわかったよ。ちゃんと見てましたから。
子供なりの考えがあって、頑張ったのは確かだし、褒めてもいいさ。
無事に帰ってきて、ホッとするのもわかるし。
けど・・・
けどさぁ・・・
叱りもしないで、「えらかったね~。お兄ちゃんだね~。」はないんじゃないの?
その前に、「勝手に居なくなっちゃダメ!」って叱った方が良いと思うんだけど。
それから褒めても遅くはないと思うんだけれどもね~・・・
んー・・・

しかし・・・
子供泣かせるのは反則だ~・・・
ただでさえ涙もろいのに、子供たちが泣いちゃったら・・・
私が泣いちゃうじゃないか~!!(ぉい)


あぁ~、あと、綾野くん!!
変質者かと思って、愛菜ちゃんに何かするんじゃないかと
ドキドキしちゃったよ(汗笑)
んで、まさかの、ダイキチ妹の彼氏だったとは!!(驚)
あの時のあの手は綾野くんだったのか・・・


まろん・・・髪の毛イジるのがウザかった。
見てるだけで、ムギャーーー!ってなる。
ダイキチ・・・ムカつくって言いながら、電話かかってくると丁寧になるわ、
ペコペコしちゃうわで・・・ほんと、イイヤツだね(笑)

うむ。
やっぱり、全体的にホンワカだったなぁ。良かった、良かった。
ダイキチとりん、良いよ。うん。かわいい!!


うふうふ・・・(←癒されてる)
[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2011-09-09 22:38 | 映画★MOVIE | Comments(0) |

<< スマーフ 友の会 >>