絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 第八話

はいはい。
今週はリアルタイムで観れませんでしたが、モチロン観ましたよ。
「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」第8話でしたね。

今週の磯村さんは、クレーマー・・・(笑)

読みたい!読みたい!読みたいのー!

あーのー本!あーのー本!


どんなクレーマーだよ!(爆)

てか、「あの本」って・・・(笑)


竹林の無実も証明できたし、とりあえず良かったね。
・・・まぁ、カメが銃を突き付けられてましたが(汗)

・・・・・けど、主役だし、予告でもピンピンしてたからどーにかなるんでしょ♪
なので、心配しなーい!(ぉい?)




 
*

別件。

「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」

おぉ~・・・そういう展開?
安田さんがすごくカッコ良く見えた。(・・・・・?(汗笑))

しかし黒木くん・・・(違)
もとい、宇佐見さん・・・ストイックな性格ですなぁ。
もうちょっと楽に生きたらいいのに。
でも、クールな宇佐見さん、カッコイイ~♪♪

んでもって、どういう結末になるのかね?
また事件起きちゃってるし・・・
てか、物音が聞こえたからって、あんな風に立ち止まるもの?
私なら逆に、立ち漕ぎする勢いで猛ダッシュで駆け抜ける!
怖いもん(汗)


「新警視庁捜査一課9係」

モンスター○○を知らないのか・・・
先週の一時不再理の件といい、なんも知らんのね?青柳さんてば。

それにしてもさ~・・・・・
「若くて美人で才能があるから嫉妬したのよ」って・・・
・・・あの人、美人?(←毒舌)
「若い」以外は、本人の思い込みじゃないかと思ったんですけど。
やーね。あぁいう女は嫌いだわ。


今週は、リアルタイムで観れなかったので、ついでに他の二つもちょこちょこと。
[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2011-09-02 00:11 | テレビっ子(。-∀-) | Comments(0) |

<< 来年のこと プロペラ犬ひみつ集会 Vol.20 >>