あしたのジョー

e0023247_2154553.jpg
あしたのジョー


運命の出会い、
宿命の対決。






2011.3.9 WED

TOHOシネマズにて。



【原作】高森朝雄 / ちばてつや
【監督】曽利文彦
【脚本】篠﨑絵里子
【主題歌】宇多田ヒカル「Show Me Love(Not A Dream)」

【CAST】
山下智久 伊勢谷友介 香里奈 香川照之
勝矢 モロ師岡 西田尚美 杉本哲太 倍賞美津子 津川雅彦

【STORY】
昭和40年代、東京の下町・ドヤ街でケンカに明け暮れる矢吹丈(山下智久)は、元ボクサー・丹下段平(香川照之)にボクサーとしての素質を見出されるが、
少年院へ。
そこでチャンピオンレベルの力を持つプロボクサー・力石徹(伊勢谷友介)と
運命の出会いを果たす。力石に打ちのめされた丈は、彼に勝つために段平の
教えを受ける。
やがて少年院を出た力石は、白木財閥の娘・葉子の支援の元、プロとして連戦
連勝。一方の丈は、段平と二人三脚の特訓を行い、「クロスカウンターパンチ」を
得意とする人気ボクサーへ成長していた。
2人はやがて同じリングを上がる運命の日を迎える――。




 
*

ようやく観た。

・・・力石ーーー!!!(涙)

山ピーもかっこよかったけど、私は断然、伊勢谷さん派です。(←何の宣言?)


すごいね、やっぱり。
二人とも、身体がすごすぎ。
あれがCGじゃないってんだから・・・ほんとすごい(←スゴイしか言えない)


事前にナビ番組を観ていたんだけど・・・
アレ、見せすぎじゃね?
だってさー・・・
スーパースロー映像すげー!とか、驚いちゃったし、
伊勢谷さんの計量のシーンの衝撃とか、すごかったし、
私・・・ナビ番組観て、もう泣いちゃったもんね。
だから、本編観た時、号泣するんじゃないかと思ってたんだけど・・・号泣せず。
いやまぁ、泣いたけど。ちょこちょこっとね。
本編で初めて観たら、号泣だったような気がする。


しかし、ジョー・・・
あんなやさぐれてるヤツだったのか・・・
原作知らないから、ちょっと驚いた。・・・いや、かなり驚いた。
力石に出会わなかったら、どーなってたことか・・・と心配になるくらい。

ボクシングシーン・・・痛い・・・・・
思わず力が入っちゃうよ。
ほんとに当ててるんだもんなぁ・・・

スーパースローのシーン・・・
ナビ番組で、伊勢谷さんのは見てたんだけど、山ピーもあったからビックリ。
伊勢谷さんのシーンは、山ピーの手が吹き替え(?)だったけど、
山ピーのシーンは、伊勢谷さんのストレート?
伊勢谷さん映り込みのスローだったと思うんだが・・・(もう忘れた(汗))
まぁ、どっちにしろ、ほんとにちゃんと顔にパンチされてるのは確かよね。
お顔が大事な職業なのにやっちゃうんだもんねぇ・・・ほんとスゴイ。

てか、顔ってあんなに、うにゃ~んって動くんだね・・・(うにゃ~ん?)


力石の減量・・・過酷すぎて泣く。
葉子さんが泣くのもわかるわ。
一口でいいから、お水(白湯)を飲んでください・・・(涙)
でもって、計量。
おなか、あんなにへこんで・・・骨がボコッてなって・・・ううっ・・・
立ってるのもやっとじゃないですか・・・(涙)
ジョーが階級あげてくれたらいいのに!とか思っちゃった。

伊勢谷さんの話を聞いてても過酷。リアルに過酷。
「今日の食事」がサプリメント何粒かだけって・・・
役者魂!!

ナビ番組の最後の、伊勢谷さんの男泣き・・・グッと来た。
もらい泣き。


ふえぇぇ~~・・・(泣)
力石~・・・
死んじゃうのは知ってたけど・・・
握手しようとして手を差し出して、そのまま倒れちゃうのも知ってたけど・・・
やっぱり、泣いちゃいます。
死なないでー!って思っちゃいます。
うっうっ・・・


・・・号泣しなかったという割に、結構泣いてるな(気付)

以下、さらにどーでもいいような感想、ツッコミなど。


ジョー・・・打たれ強い。打たせて打つ戦法とはいえ、打たれまくり(汗)

力石戦後、1年もドコ行ってたの?
1年間、トレーニング続けてたのかしら?(余計なお世話)

リングに入る時、ずっと飛び越えてたのに、力石戦だけ丹下段平のトコから・・・
うむうむ。良いね。

どこのシーンだったか忘れちゃったけど、
「あ。加藤浩次?」って思ったトコがあって、エンドロールで名前発見。
やっぱりそうだったのか。・・・てか、どこで観たんだったかなぁ?

西田さんのハエタタキ・・・(笑)


・・・にしても、伊勢谷さんカッケー!
もちろん、山ピーもカッコイイけどね。
キャラ的に、力石の方が好き。

てか、最後の、ジョーが丹下拳闘クラブに戻ってきて、
力石のグローブ着けて、リングをみた時の、あの幻の力石が・・・
約束通り、リングで待ってた力石が・・・・・
ふがっ(←興奮しすぎ)
にゃんですか!あの笑顔は!!
むきゅーー!!!
かっこいい。伊勢谷さん、かっこいい!!(連呼)


*

話は逸れるが・・・
伊勢谷さんがこのインタビューで、「最後は誰が真っ白な灰になるんだっけ?」
という認識程度だったというのを知って・・・
私と同じー!って、ちょっと嬉しくなっちゃった♪
[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2011-03-10 21:25 | 映画★MOVIE | Comments(0) |

<< HAPPY BIRTHDAY!... 『HAPPY LIFE』68ヶ... >>