Blue Sky Red Earth~空は青く 地は赤く~

e0023247_16172677.jpgAtsuwo Ohuchi presents
Story Dance Performance
Blue the 3rd

Blue Sky
 Red Earth

 ~空は青く 地は赤く~




2011.1.9 SUN
 15:30 開場
 16:00 開演

中野ザ・ポケット


【作・演出・振付】大内厚雄

【CAST】大内厚雄 岡内美喜子 畑中智行 原田樹里

【STORY】
男は、父の死の暗い陰を背負っていた。彼には、時間がなかった。
彼は、もうすぐ父が亡くなった歳と同じになる。
自己暗示は、日常の暮らしの中にいくらでも転がっている。
そんな自己暗示によって苦しむ彼と、その傍らで、苦しみながらも
前に向かって闘う、女の物語。




 
*

冒頭のあいさつ。大内さんが登場。
開演前にこういうトークがあるのって、キャラメルの人ならでは?って思った。
キャラメル以外で、前説(?)する舞台って・・・あったかなぁ?

「御気分が悪くなった方は、遠慮なくスタッフに言ってください。
我慢して大変なことになったら、大変ですので。」

・・・ですね(笑)

「『1時間20分もトイレ我慢できないわ』って方がいらっしゃいましたら
今、行っていただければ・・・待ちますので(笑)」

・・・たとえ行きたくても、この状況では行きにくいわー(笑)


開演。

すごい!すごいっ!!
最初のダンス圧巻。かっこいい。激しい。美しい。

こういっちゃ失礼なんだけれども、キャラメルの時に踊ってるのを観て
「あ、ダンスもできちゃうんだ?」なんて思ってしまってたから・・・
ダンスがこんなにもスゴイなんて、ほんとビックリしちゃって。

かっこいいダンスに、ただただ魅入ってしまった。

それから、ストーリーにも引き込まれて、あっという間の1時間20分。

時計の音がすごく効果的。
衣装も良い。
なんか不安感が高まる。

苦悩や呪縛のダンスは美しく、音楽もすごくて、心を揺さぶられる。


途中まで、瑠と璃、明と茜がどういう関係かわからなかったんだけど、
あるシーンでわかって、それまでのことがすべて繋がって・・・
切なく、悲しく。

回想シーンの明と茜・・・すごく幸せそうでいいなぁ♪って思った。
畑中さんの笑顔ステキ。
原田さんの笑顔カワイイ。


途中のダンスもカッコ良かった。
バレエの要素とか、手話とか、いろいろ盛り込んであってステキ。
あと、大きい動きは、大内さんの長い手足だと、ほんっとカッコイイなぁ・・・とか。


瑠と璃の関係が、どうして「患者と医者」になっていたのか・・・
そういうトコも、ちゃんと全部解決してくれて、
未来あるラストになっていて、
観終わってから、スッキリ。心晴れやか。
良い舞台だったなぁ・・・と。

観劇初め、この作品で良かった♪

*

終演後。
カーテンコール。

「7日・・・じゃなかった、6日から始まったこの公演、千秋楽を迎えました。」
とかって大内さんのご挨拶から、仲良さそうなやりとりあり、
何の打ち合わせもなく、突然、感想を一人ずつ・・・と振る(笑)

畑中さん
運動が好きなだけで呼んでもらってるんですけれど、
舞台上で身体を動かすことが多くて、こういう身体を使ってお芝居するのが好きなんだと改めて思いました。
また次回大内さんに呼んでいただけるよう精進していきたいと思います。


「あればね」と大内さんw

原田さん
Blueに初参加です。
稽古中はほんと大変だったんですが、
本番は楽しくて参加できて良かったです。
みんな大好きー!!(叫)



岡内さん
私は、すべてのアルコール飲料の中で「プレミアムモルツ」
本当に好きで・・・


「何の話だ!(笑)」と畑中さんのツッコミ(笑)

他のお酒も好きなんですが、もう・・・ほんっとうにプレミアムモルツが
大好きで、舞台の上で本物を飲めるのが嬉しくて、
すっごいおいしくて、本当にこの作品に参加できて良かったです。


ほんっとに好きなんですねー(笑)

いつもは第3のビールとかを飲んでるんですが、たまにイイことがあると
プレミアムモルツを買って、幸せだな♪って思って飲んでます。
みなさんもいろいろ大変だと思いますけど、
ちょっとした幸せを見つけて生きていったらいいと思います。


「誰?(笑)」と畑中さん。
ほんと、「誰?」ですよ(笑)
岡内さんがプレミアムモルツ好きなのが、よぉ~くわかりました!面白い!(笑)

それだけじゃなく、踊ることも楽しかったです。

若干とってつけた感ありつつ(笑)、でも、これも本当だろうなぁと思った。


大内さん
みんなに協力してもらってやっているんですが、結構大変で
本公演やってる合間に台本書いたりとか・・・
合間って言っても、出てる時じゃないですよ?(笑)


本番中の、自分の出番の合間に書いてたら・・・
そりゃ、ほんと、スゴすぎる!!(笑)

いろいろ大変でしたが、初参加の樹里も楽しいって言ってくれて、
観に来てくれたお客さんからも、良かったと言っていただけて、
すごくうれしいです。
あ。今回のお客さんはまだわかりませんけどね(笑)


今回のお客さんも、みんな良かったと思ってますよぅ!
最初、ちょっと目が潤んでいたんだけど、すっかり楽しい雰囲気に♪

なぜプレミアムモルツが出てきたかと言うと、本当に飲みたかったから。

あと、お墓のシーンは、最初は階段にしようとしてたんだけど、
偶然お墓になった。稽古場って面白いな♪


とか、ちょっと裏話も。

で、この回を観てくれたお客さんにプレゼント!
・・・全員じゃありませんけど。」
と。
すると、
「期待しないでください(笑)」
「ぜんっぜん期待しないでください!」
と、否定的(?)なお二人(笑)

ここに長いチェーンがあったの気付いてます?
で、最後のシーンでなくなったの気付きました?
・・・その鎖をプレゼント!!(爆)

あとから「これ、何のチェーンだった?」ってなると困るから、
チェーンに、小さくサイン入れました!


おぉ~!すごーい!!(爆)
会場、大拍手(笑)


今回はスタッフさん(前回キャスト)だった左東さんを呼びこみ。
左東さん、現物持って登場。

ほんとだ!
ちっさくサイン・・・らしきものが見える!!(爆)

で、抽選で1名様に。
当選者の方に、「大丈夫ですか?」「どうですか?」と、
・・・受け取ってもらえるか、不安感いっぱいの確認(笑)

めでたく、プレゼントされると、ステージ上では
左東さんが岡内さんにプレミアムモルツを!!
岡内さん飲む。飲む!一口、二口どころじゃなく、ゴクゴク飲む!!
止まらない!(笑)


あと、お知らせも。
「販売用パンフ、直接販売します!
千秋楽ということで、キャスト4名のサイン入りです!」


「サインないのもあります。
いや、まっさらなままのが欲しい人もいるだろうから・・・」


「サイン入ってるよ!うわぁ~!!」
って、パンフを投げ捨てるジェスチャーの畑中さん。

「捨てちゃうの?」と悲しげな大内さん(笑)

「・・・ってコレを、この後販売しますので(笑)」
って、さっき投げ捨てたパンフを拾い上げるジェスチャーとともに畑中さん(笑)

で、中身の説明とか、
「ロビーでは、前回公演のDVDも販売します。」とかのアナウンスも。


最後。
畑中くんの落ちるシーンに毎回ドキドキしながらやってたので、
全員ケガなく終われて、たくさんの方に観に来ていただいて、
良かったなぁと思います。
また、「夏への扉」でお会いしましょう。



ふふふ・・・
楽しいね。面白いね。アフタートーク(笑)
(このエントリー、本編の感想とかより終演後の方が長いくらいにして・・・(爆))
千秋楽に来て、ほんとに良かったわ☆

「夏への扉」・・・・・
今回は止めておこうと思ってたんだけど、むぅ~・・・(←また迷いだした)

*

その後、サイン入りパンフを、しっかりGETして、キャストの方々とも握手♪
畑中さん、両手握手で、すごく手があったかくて・・・ちょっとキュン♪(ぉい?)
いや、だって・・・
しばらく手がホカホカになったから・・・(笑)

で、パンフ販売のトコには大内さん居なかったけど、ロビーに居たー♪
「握手してくださーい!」と駆け寄り、とうとう初握手!
わーい!わーい!!

軽くテンパり、
「・・・良かったです!」とだけ言って、さようなら。
うふ。私ったらウブね(ぉい?)

e0023247_16174531.jpg

[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2011-01-10 16:28 | エンタメ(*≧∇≦)b |

<< イキガミ ユーキャン! >>