のだめカンタービレ 千秋真一コンプリート・エディション

e0023247_17464346.jpg

昨日受け取れなかったDVD、無事にGET!!

とりあえず・・・
左ののだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション
置いといて・・・(ぉい?)
やっぱり、右ののだめカンタービレ 千秋真一 コンプリート・エディション
から観る!!(笑)




e0023247_17531189.jpg

amazonで、スペシャル・エディション予約してからすぐに、
「のだめカンタービレ(タイトル未定)」のオススメがあったりして・・・
もうっ!注文したってば!と、思っていましたら・・・
しばらくして、詳細がわかって即予約!!

“千秋真一の美しいタクトさばきを楽しめる名シーンを収めたDVD”

なんて言われたら、そりゃぁポチっとしちゃいますわよ!(笑)

*

で、早速・・・特典映像も、ドキュメンタリーも、指揮シーンもすべて観てみた♪
2chステレオと5.1chサラウンドで聴き比べてみたり、
マルチアングル対応の2曲は、当然2パターンとも観てみたり。

ドラマ『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』から4曲、
映画『のだめカンタービレ最終楽章 前編』から5曲・・・
素晴らしい演奏のものはステキに、残念だった演奏のはそのように(汗)

まぁ・・・映画と別に作ったわけじゃないから当然なのだけど、
「デュカス 交響詩 <魔法使いの弟子>」は、やはり決壊し・・・
「ラヴェル ボレロ」は、のぉぉぉ~~~ん!!って叫びそうなボロボロぶり。
千秋さま、お気の毒です・・・(涙)

やはり、オススメは・・・マルチアングル対応の2曲かしら。

「ベートーヴェン 交響曲第7番」は、冒頭部分はかなり好き。
一人で照れちゃうくらい、ニヤけちゃうくらい良いのだけど・・・
途中から、カメラが気を利かせて動いてくれちゃって・・・
いや、動いてくれるのは良かったんだけど、ちぃ~とばかり速い!
背景がグアァ~!グィ~ィン!って動くから、軽く酔う・・・(遠い目)

その点、「チャイコフスキー 序曲《1812年》」は、動きも緩やかで素晴らしい!
なので、私のイチオシは1812年!!ということに。
美しい手と、手の動きも堪能できて、あの煽りも見れて・・・満足♡ (恍惚)

あ。
弾き振りの「バッハ ピアノ協奏曲第1番」もステキで良かった♪

はぁ~・・・もうっ!
千秋さまってば、麗しいわ~!美しいわ~!ステキだわ~!


あとさ、あとさ・・・
ドキュメンタリーがまたステキだわよ。
千秋真一もいいけど、やっぱり玉木宏がステキなのね!!

マニアな目線で言うと、千秋さまのお衣装ですと、腕が見えませんが・・・
玉木タンの練習風景では、半袖だから生腕が見える!!
基本、手首より先が見えれば満足なんだけどさ・・・
なんかさー、腕の筋とかが・・・いいよね。うん。。。(変態?)

あ。まともなことも書いとくと・・・
後編の映像もチラッとあったりして、お得な感じ♪
(・・・取ってつけたようなレベルのオススメだな(汗笑))

もぉ~~・・・玉木タンってばカッコイイわぁ~♡(ホレボレ)
くっふぅ~~・・・・・たまらん。かっけー!!

ちょっとテンション上がってきたので、お蔵入りの様相だった講義エントリー・・・
端折りまくりでも、なんか書いてみようかね☆ (・・・今さら(汗))

*

ちなみに、今、フジテレビOn DemandでPR映像が観れますよん☆
[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2010-06-05 19:42 | 映画★MOVIE | Comments(0) |

<< SEX AND THE CITY アウトレイジ~危険すぎる男たち... >>