NECK

e0023247_21505698.gif
NECK




2010.2.23 TUE
 18:30 開場
 19:00 開演

青山円形劇場



【原案・原作】舞城王太郎
【劇作・脚本】竹内佑
【演出】河原雅彦
【出演】溝端淳平 鈴木浩介 森崎博之 加藤啓 市川しんぺー 河原雅彦

【STORY】
首だけ残して恐怖にツッコむ。弾丸トークサスペンス!
一番嫌な状況で、一番怖いことが起こる・・・。
首から下が動けない状況で次々と様々な敵が襲いかかる!!



 
*

板尾さん目当ての舞台だったのに、肝心の板尾さんが降板しちゃったヤツ。
ほかの出演者の方々も興味があったし、楽しみにしてた。
そしてまた、最前列♪
最近、いいお席の確率が高い♪

すごく面白かった!
で、すごく怖かった!
かなり面白いんだけど、かなりホラー。
涙が出るほど笑っちゃうんだけど、心臓に悪いくらい恐怖感あり。

おうちで一人で観るのは怖いからDVDは買わないけど、パンフは買ってきた☆

これは・・・どう書いたものかねぇ。
いつも「ネタバレ」で書いてるけど・・・
この舞台に関してはネタバレするにもほどがある!ってくらい、
書いちゃいけないことが多い気がする・・・(汗)

以下、ネタバレるような、ネタバレないような、ビミョーな感じで感想を。

鈴木さん、面白かったわ。
ライアーゲームのキャラっぽい。
「ナオちゃんって、やっぱりバカだねー!」的な。(なんだそれ)

溝端くんは、キレイね。
セリフにもあったけど、顔立ちがキレイ!!
人との距離感取れてない感じが面白かった(笑)

河原さん、良かった☆
急遽、板尾さんの代役になったとは思えないくらい役柄がピッタリ。
自分に合うように演出変えたの?って思うくらい。

ドリフみたいな状態(笑)の恐怖と、ちょっと飛び上がっちゃうくらいの恐怖と・・・
あんなに笑ってるのに、あんなに怖いなんて・・・ほんとビックリだ。

直射日光と、なぜかビンタされる小山さんは面白かったなぁ☆
あと、酒井くんがペットボトルの水をバケツにあける手際の良さに感動!

「大塚」って本名?
「遠田」・・・トオダって読んじゃうな、やっぱり。
やっぱり、「×」がふたつだったんだな・・・

エヒメガワ・・・ずっとあそこに居たのか・・・・・(汗笑)
もうちょっと出番があっても良かったのに。(←結構好き)
あと・・・森崎さんが、土田さんに見えた・・・

「安価」・・・怖いな。
絶対なのか・・・・・。
頭の皮は・・・・・結構グロかったな(遠い目)

いやはや・・・
とっても怖かったけど、面白かった。けど、やっぱり怖かった!
途中もイロイロ心臓に悪かったけど、ラストはヤバかったね。
もう・・・ドッキーン!って心臓が飛び跳ねたよ(汗)

とにかく、モヤモヤ抱えていたものを、しばらくはスッキリ忘れられて良かった♪
あー。面白かった。

最大のネタバレ・・・初音映莉子さん。
まぁ、多くは語らないけど。

*

久しぶりに、芸能人さん発見☆
大倉孝二さんがいた♪
・・・なんか、お顔がお疲れモードだったようですが(ぉい?(汗))
大倉さんの舞台も観に行きたいな~☆

[PR]
by さや | by SAYA-PEA | 2010-02-25 23:02 | TEAM NACS …おもにハンサム。 |

<< 公演チラシいっぱい。 舞台に野外にヴプレ道 >>